旦那に内緒 債務整理

債務整理は旦那にバレたら大変

借金がバレた時の夫の反応が怖い
借金が原因で家庭を崩壊させたくない
旦那に知られずに債務整理する方法を知りたい

 

自力では解決できない程の借金がある場合、専門家に相談しないといずれ借金は旦那にばれてしまいます。

 

↓↓↓1人で悩まずに専門家に相談してみる

 

 

 

 

妻が多額の借金を背負って債務整理を行うと聞いた時、旦那はどんな反応をするでしょうか?

 

激しく使い道を追求されたり、厳しく叱責されることが簡単に想像できることでしょう。

 

旦那からすれば寝耳に水の状態で、怒りと失望と呆れなど様々な負の感情が渦巻くことになります。

 

理解ある旦那の場合、借りてしまったものはしょうがないと、一緒に借金問題と立ち向かって

 

返済にも協力してくれますがそういった例は多くはありません。

 

それから借金の理由も当然最初に聞かれるはずです。

 

生活費の補填ならまだ、旦那も協力的になってくれるかもしれませんが、

 

ギャンブルやブランド品などの浪費、遊びに使った借金の場合は厳しい追求を覚悟しなければなりません。

 

下手をすると離婚されてしまう恐れもあります。自分の借金が原因で家庭崩壊を招いてしまうことは

 

絶対に避けたいものです。

 

旦那にバレるかもしれない債務整理

 

債務整理にも三つの手段があります。

 

任意整理、民事再生(個人再生)、自己破産です。

 

このうち民事再生と自己破産は裁判所に提出する書類を集めなければなりません。

 

その書類とは、旦那の給料明細や源泉徴収票、預金通帳です。

 

配偶者の財産状況を知るための書類の提出が必要なので、絶対に理由を聞かれるでしょう。

 

その時ごまかし切るのは難しいです。

 

それから自己破産した場合は家や自動車などの財産を取られてしまうので旦那に隠し通すことは出来ません。

 

そうすると残っているのは任意整理だけです。

 

旦那にバレない任意整理

 

債務整理の手段の内、任意整理は債務者と債権者の交渉によって成立するので

 

裁判所が関わることはありません。よって、旦那に協力してもらわないと手に入らない書類を

 

準備する必要はありません。

 

任意整理の場合は民事再生のように大幅な借金の減額をすることや、自己破産のように

 

借金を帳消しにすることは出来ませんが、未払の金利、遅延損害金や将来の利息を全てカットすることが出来ます。

 

消費者金融の場合18%の利息を取っている所が多いので、利息がなくなるだけでも

 

多重債務者にとっては月に数万程の返済金額の軽減になります。

 

それから5年以上の期間18%以上の利息を支払っていれば過払い請求できるので、借金が減ったり、

 

これまで返済してきたお金が戻ってくることもあります。

 

そして他の債務整理方法に比べるとデメリットは少ないです。

 

例えば、車や家、貯金などの財産を取り上げられたりすることはありません。

 

また、特定の職業に就けないといった制限もありませんし、官報への破産者名簿に掲載されることもありません。

 

 

>>旦那にバレる前に無料で出来る弁護士相談をする<<